2015年08月20日

NOSAIの取材

2145heri.jpg
無人ヘリによる農薬散布しているところ、NOSAI村崎氏撮影

NOSAIの記事に載ることになり、取材を今月に入り受けました。

NOSAIといっても非農家の方はわからないと思いますが、正式名称は農業共済組合といって農業共済制度は、農家が自然災害にあった時に被る経済的損失を最小限にとどめ、 経営安定を図るために実施されている国の災害補償制度を運営する組合のことです。

8月ということで、8月のメインの仕事である無人ヘリ防除の様子をNOSAIの村崎君が撮影にきました。今回はその中の1枚をアップしました。

8月の上旬、毎朝5時から約30ヘクタール無人ヘリで農薬散布しましたが、今年は連日の猛暑で大変疲れました。
posted by tatsuya at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月17日

コウノトリ初飛来

5428kounotori.jpg
草野川に来たコウノトリ

新聞を読んでいると、当目町にコウノトリがいると載っていました。

2年前には、お隣の米原市、昨年は長浜市内の電柱に止まっているのを目撃しました。

今年は、ついに地元の草野川にやってきました。

今年の草野川は、適度な雨量で水量が多く、鮎もたくさん遡上してきています。

連日鮎捕りに来ている方をみかけますが、コウノトリもパクパクと鮎をついばんでいる様子がみられました。

5415kounotori.jpg

川にいるのがコウノトリ、右手田んぼは、うちが作っている田んぼが続きます!





posted by tatsuya at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月12日

現在の稲の様子

ご無沙汰しております。

田植えから、一連の作業(草刈り、電柵はり、ヘリコプター防除等々)も終わり、ようやく稲刈りを待つばかりとなりました。

今年の夏は、皆さんも体感しておられるとおり熱さですが、昨日あたりから、このあたりは少し涼しくなって、秋の気配を感じるようになってきました。

443営農のだいごみシリーズのメイン3品種の現在の様子をお伝えしたいと思います。

kosi.jpg

草野川堤防沿いのコシヒカリの田んぼ地帯です。
5月上旬に植え付けました。

0799kosi-inaho.jpg

稲穂の垂れてきており、盆過ぎあたりから黄金色の色味はじめます。
刈り取りは8月末です。



0802kinu.jpg

キヌヒカリの田んぼ地帯です。
左は、草野川堤防、右は徳山町の山に挟まれた谷間の地形です。
田んぼは比較的小さく上の方に移っている頭首工(草野川の用水取り入れ口)まで、14枚続いています。
キヌヒカリは平坦部で作ると、白濁した米になりやすいため、昨年から、コシヒカリより上のこの地域で作付けすることにしました。

0805kinu-inaho.jpg

今年のキヌヒカリは、現在の稲穂からもプリッとした出来になることが予想されます。
刈り取りは、9月10日予定です。



0787donntokoi.jpg

最後にどんとこいの田んぼの様子です。
コシヒカリの一筋下の通りで作付けしています。

0790dontokoi-inaho.jpg

5月25日に植えて、穂揃期といって茎から穂が出そろったところです。
刈り取りは9月15日前後予定です。


昨年は日照不足の冷夏気味で、お米の甘さ、粘りが物足りなかったように感じました。
今年は、現在のところ、この暑さのおかげでお米の方は順調に生育しております。

皆様には良いお米をお届けできることを期待しております




















posted by tatsuya at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記